スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日の遊びと晴れの日の遊び

こんにちは。母です。

今日は雨の日の遊びを紹介したいと思います。

こうして…

まず、リビングで『待て』をかけます。
廊下の端まで移動したら、『ヨシ!』の号令!
障害物競走さながら、ちゃんと毛布を飛び越えて走ります ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

1361891358rS6evtBP6R7pXn81361891323.gif



さて、晴れの日の遊びは、というと。

庭で放置…(^^;)
いえいえ、ちゃんと遊んであげてますよー。
ボール遊びや、かけっこ ヽ( ´¬`)ノ

そうそう、最近は落ち葉を拾う仕事もさせてます (・・∂)

落ち葉を口に加えた瞬間!
「持って来て!」
で、フードと交換。

こりゃ、いいわ。
庭が綺麗になるってもんよ。
時間かかるけどね ( ̄ー ̄;

で、そのあとも一人で、ひとしきり地面の匂い嗅ぎを堪能したハナは、
こうして、窓ガラスをカリカリカリカリ…

1361892111c1N9EDKq2bjBY_V1361892109.gif

「もー入れて〜」
と訴えるのでした (..、)ヾ(^^ )ヨシヨシ

(ガラスに私のiphoneと指が亡霊のように写っていますが、お許しを…)


〜キジバトのその後〜

その後、『ぽっぽ』と名付けられたこのキジバトですが。

東京都環境局の自然環境部計画課 鳥獣保護管理担当 という部署がありまして(^^;)
(よく調べたな)
電話してみましたところ、東京都と動物病院で責任を持って治療して下さるとのことです。
都の負担で治療し、リハビリが必要ならヒハビリ後、野生に返すということらしいのです。

おぉ、なんと素晴らしい。捨てたもんじゃないな、東京都。
初めて『税金払ってて良かった』と思った瞬間でした ( ̄人 ̄)

そして、現在受け入れしてくれるという豪徳寺にある動物病院を紹介してくれました。

下の子が早速学校からチャボのエサを持って帰って来ましたので、それを水槽の中に入れてあげてから、
(でも食べる様子はありません)連れて行きました。

ふぅ〜、これで一安心…かと思ったら。

動物病院の先生が、
「これ治療したら、羽根木公園かなんかで離しちゃっていいでしょ?」と。

いいでしょ??? ということは???

「なるべくなら、同じ場所に返してあげた方がいいって事ですか?センセ」と聞くと。

「ま、そういうことですね」と、センセ。

「む、むかえに来ましょうともっ。また来ます。治ったら連絡下さい。」と、私(^^;)

「でも、元気ないね。まあ、治療してみるけどね。このまま駄目ってことも考えられるますな」
とセンセ。

「…」(°_°)

治ってくれ!
迎えに来るよ。ぽっぽ。

下の子はいつまでも後ろ髪を引かれる様子で、「ぽっぽ〜〜〜〜ぉ」と叫んでおりました。

しかし、あれですね…。
こんな日は、前だったらお夕飯はどっかで食べて帰ろうか…となるはずですが、
『ハナがかわいそうだから、とりあえず帰ろう』に変わって来てしまいました。
家にいる時間が長くなっている気がします。。。。


ランキング参加しています♪
ぽちっと応援よろしくお願いします(^o^)

banner.gif

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


応援ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。