FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車の故障 インフルエンザ? そして旅立ち…

はい。母でございます(/・・)

実は、わたくし2/8の夜から体の調子が悪くなっておりました。
症状から言って「こりゃインフルエンザだな」
という感じだったので、翌日の朝一番、病院へ行ってみると…。

検査の結果、陰性(°_°)

「あんまり時間が経ってないから、反応がでないのかも」と言われたので、
また翌日、今度は休日診療所へ行きました c = c= ┌(;・_・)┘

こ、今度こそ…!(妙な期待 ←だって、そうとなったら治療法も警戒態勢も違うし)

「陰性ですね」

ってことは、この症状はなに~~?と、思っていましたら、お腹もこわしておりまして (・・*)ゞ

「もういいですぅ~。帰って寝たいですぅ~」って言ってるのに、
虫垂炎かも、とか、なんじゃらかんじゃら怖いことをたくさん言われ、
せっかく来たのだから検査を…と薦められ、
血液検査、レントゲンだの、造影剤を入れてCTまで撮られまして…

「緊急性のあるところは見つかりませんね」

ですって。

だから言ったじゃーーん。もぉぉーーー ( ̄‥ ̄)=3

ありゃ研修医の練習台だったな、完全に。
お金払って診察させてあげてる感じ??
カットモデルならぬ、CTスキャンモデルで安くしてっつーの。


そうそう、その前に!
下の子の合格に浮かれ、温泉などに出かけておりましたが、
帰り道、なんとなく車の不調を感じたと思ったら、一瞬変なメッセージが出たんです。
でも、エンジンをかけ直したら、何ともなかったので、そんなことはほぼ忘れ…数日後…

今度は、上の子の来年の成人式の着物を決めるため、あちらこちらへと出かけておりました。
そのさなか…!
三軒茶屋の立体交差の上り坂で!!!
アクセルはベタ踏みでも、車がノロノロとしか進みません w( ̄▽ ̄;)w

バックミラーで後ろを見ると後続車がいなかったので、よかったのですが、
後ろに車がいたら、「なんでこんなに遅いの?前の車!」とクラクションの
ひとつもならされそうなくらいノロい。
大汗かきながら、今度は下り坂…

ひええええええ~~~!

いや、ブレーキはきちんときいたのですが (^^;)
246に出たら、車は急に咳き込み始めました。
怖くなって路肩に駐車。

「どうしよう…」

と助手席の娘を見ると、娘の顔が上下に揺れているではないですか!

ナ、ナニ??地震?

いいえ、車が上下に小刻みに揺れ続けているのです。

こんな窮地でしたが、その上下に揺れている娘の顔がおっかしくて、
とりあえず二人で笑いました。

って笑ってる場合ではなく ヾ(・・;)

すぐにいつもお世話になっているサービス工場のダーリンに電話。
(↑ いつも冷静沈着、頼りになるからとりあえずダーリン)

「ど、どうしたらいいですかっ?」
「レッカーしてもらって来て下さい。」
「誰にレッカー頼めばいいんですか?」
「自動車保険の保険会社に頼めば、レッカーは無料で頼めますよ。」
「わかりました!」

「もしもーーーし。あいおい日生さんですか? かくかくしかじか…」

もちろんあいおい日生のダーリンも冷静沈着。
根絶丁寧にこれからやることの手順を教えてくれましたm(_ _)m

というわけで、着物フェアはあえなく中断。
娘はバスで帰宅(-_-メ)

私は一人心細く、レッカー車を待ち、そのトラックの助手席に乗せてもらい、
(車高が高すぎて、乗り降りでばあさんは転がり落ちるかと思ったよ)
工場まで移動…。

ああ、うちの古い車ももはやこれまでか。
と写真まで撮ったりして(^^;)

RWpEiOYfsuxSeJa1360884404_1360884423.png


そこで思い出したのが、
『ちょ、ちょ、ちょっと待って!今日は火曜日。
 娘が旅立つのが次の日曜日。
 く、くるまがないと成田へ送っていけない!!!!』

で、とりあえず運んだ車を工場にお預けすると

症状から言ってインフル…ちがうって!

イグニッションコイルあたりじゃないかってことで修理可能らしい。

「ってことは日曜日までに直りますかっ?
 直らない場合は、台車をお借り出来ると嬉しいのですが…」

なーんて、ここまで用意周到にしたのにもかかわらず。

自分がまず駄目だし(-_-メ)
高熱で、運転どころではありません。

はてさて夫は運転出来ませんし、どうするか。

そうだ、恵比寿ウエスティンホテルの前からリムジンって出てなかったっけ?
と意識朦朧の中、ベッドの中からipadで検索。あった!
ベッドの中からiphoneで予約。

良かった ε=( ̄。 ̄;

そこまでは、タクシーで夫よ、一緒に行ってやってくれ。

そんなわけで、私は倒れている中、お別れのハグも出来ず
娘は旅立ちました(ToT)ヨヨヨ

IMG_3184.jpg
Photo by 妹

そんなこんなで、うちにはヘルプに実母に来てもらい、家の中のこと一切合切やってもらい、
ハナは、”ママはいるのになんで近づけさせてもらえない〜〜〜???” 状態で、
ヒンヒン言っている数日を過ごしました。

長文失礼いたしました。
あまりにいろんな事がありすぎて…。
本当は、もっと弱り目に祟り目みたいなことたくさんあったんですけどね(;_;)
不幸すぎて割愛。チーン。

では、また〜ヽ(*^^*)ノ

もう元気になったので、昨日は調子に乗って朝から庭の落ち葉を全部ブロワーで吸い取りました。
ハナ、びびりまくり。
ガタガタ震えて窓際でおすわりでした(^^;)

IMG_3624.jpg
『ママさんよ、落ち葉は吸わんでいただきたい。』
ハナぞう、心の俳句。


ランキング参加しています♪
ぽちっと応援よろしくお願いします(^o^)

banner.gif

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


応援ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。